宇奈月ブログ

人生の旅人

植物

レモンパンチの効いたサッポ中華と、庭に出来た虹。

朝から夏日、食欲がなくなって、 朝食は和食を受け付けない。 しかたなしに軽い洋食を採る。だらだと自室の整理などで だらだらと過ごす。和食を今日は諦め、市売品の 冷やしサッポロ中華に決める。先日スーパーで、中華を 探していたらこのサッポロ中華 を…

極日射によるダメージのネット養生

ついに大阪は朝から30度を超えました。しかもこの30度越えは6日間連続と いうではありませんか。状態はそう長くは続来ませんが、 それでもしばらくは続くと言いますので野菜に遮熱用のネットをかけました。 ある程度目の粗く、日陰にならないくらいの ネット…

育ってきた野菜:茄子

家の小型菜園は、なすびが順調に 育ってきました。 すでに4本の採集が終わり、 下記に通りおいしくいただきました。他のブログやほかのブログ重なって 紹介はできませんでした。なすびと言えば、和洋万能向きの 野菜ですから使うならば、もちろん私は和食党…

連作トマト、今年も健闘しました。

畑の トマトの食べごろが 3日経って確実になりました。 こんなものでしょうか 畑で収穫時 台所調理台にてまだ青いのはありますが、 一日では食べれないくらいの 収穫がありました。栽培を始める4月の終わりごろ、 このトマトを植えて時は いろんなことを考え…

野菜がイキイキするシャワーの時。

どんよりとした天気、 どこかしらか生暖かい風が吹いてくる 汗をかくほどでもないけど、 気持ちがスッキリしない。横目で庭の小さな菜園に目をやる。 欲しそうな雰囲気を察する。野菜に水を遣る ホースの蛇口から出る水流の勢いが 空気を切り裂いて飛ぶ。シ…

成長中のトマト茎の補正。

4月初めに畑始めから2か月と ちょっと経過しました。opop7976.hatenablog.com opop7976.hatenablog.com opop7976.hatenablog.com 成長する度、支柱を増設して、 それに答えて野菜は実を結び 一回目の収穫をおえました。今では、市売品に混じって 家庭菜園の…

連作にも負けずに。我が小菜園。

家庭菜園のトマトやなすびが 大きくなってきました。 一番実りの、「なすび」はすでに収穫して トマトの成熟がおくれていました。 菜園では、毎年きまった野菜を 作っています。連作ですね。opop7976.hatenablog.com opop7976.hatenablog.com 少ない土地の一…

夜の自家の花へ誘い

シクラメン明るい時間のウケサキクンシラン トマト晴天だが季節外れのうすら寒い日が 続いてる。数日前から そろそろ仕舞いかけていた ガスストーブに小さく火を入る。仕舞いかけて忘れていた厚手の 上着を肩に引っ掛けてぬくもり を摂る。この温もりがジワ…

自家畑で野菜の収穫の第一歩。

畑以外の出来事に 気を取られていても、畑の野菜は季節の時間を吸収しながら、 成長していました。 少し時間を巻き戻すと opop7976.hatenablog.com 畑に植え替えてから早や7日目。 ナスの苗には 小さなこぶのような 実となる核ができていました。 トマトで…

ホームグランドと藤の花

今朝の気温は10度・非常に寒かった。 特に今は春だから、開放的で、 気温も暖かいと思い込みがあるあるから この気温は余計に寒く感ずる。春なのに、なぜ と言う気がするのである。 しまっておいた厚手の上着を羽織りながら 朝ごはんを食べる。思えば昨年の…

散る桜、咲く桜

日本では桜の花をほど、人の心を引き付け また人に似合う木は少ないような気がします。桜は、いつも人々のそばにいます。酒、サークルの寄り合いの集いの傍。志望学校の合否の掲示板前の傍。入学式の校門の前の父兄たち。そして その子供たちの傍。卒業式で…

のどかな春に誘われて。

今は春半ばに向かうので 当然気温は上り調子になるのだが、 この4月として、30度越え になったニュースをききました。 Weathertime-j.net によれば 岩手県宮古で今日午後1時7分に 30.3度でした。丁度3年前、 2019年5月26日午後2時過ぎ 北海道佐呂間調では、…

紅葉散水で、虹を作る。

opop7976.hatenablog.comopop7976.hatenablog.com 最近の天気は、雨をほとんど心配する 必要のないほど安定しています。最近は少し早足で歩くと額や、首筋に うっすらと霧状の汗がでてきます。家の灌木の緑も、はっきりとし始めました。 春紅葉は成長を願っ…

我家の春紅葉

桜が蕾でいるころは、紅葉はまだ、 さく気配さえなく、桜の咲き始める頃 やっと、春紅葉の形状になる。桜の花からだいたい2週間は遅れて 私の庭の紅葉が芽映えてくる。後を追うように蕾が大きくなり 私たちの期待を満たすように 日に日にしっかりと膨らんで…

元気をもらった花たちに感謝。

コロナウイルス接種ででた熱も 平温に回復して、私も朝から活動が 始まりました。opop7976.hatenablog.com 一時の寒さの心配は嘘のように、 今日の天気はまるで春そのものの 気温と、無風は昨日までの私の不運な運を 帳消しにしてくれました。庭に立たずみな…

南天の赤い実がなくなった。犯人は?。

朝起きて、庭を窓越しに覗くと南天の実がほとんど なくなっていた。早速庭に降りて、南天の場所を覗いてみると 燃やしている線香花火のような形 の茎があります。 玉状の実がなくなっていてたのを確認しました。しかし、その落ちた実がありません。 まさか誰…

蕾が花になり初めた今年の遅咲きの我が家の「カニ葉さぼてん」

カニ葉さぼてんに、ようやく花が咲いてきました。 残念ながら全開ではありません。 全体的にまんべんなく咲いていないのです。 咲かすために、今回のダンボールをかぶせたのが 功を奏して蕾から花へと咲く加速度がついたと いうことでしょうか。下図の花は、…

春の歌を口ずさむ。

朝起きると、いつもの冷たい気温とは 違う暖かさが顔や手先を包む。ふと気が付き庭に窓越に目を向ければ、 庭の紅葉の蕾も心なしか、まだ堅そうだが しっかりしてきたよう。遅咲きの藤棚はまだめを覚ましてはいません。 普通であれば、虫の姿が見えるのにま…

早春雨と花木達。

久しぶりに小雨がやってきた。 でも、これって雨なのかな 今時珍しい小ぬか雨みたいである。土砂降りではなく、空から落ちてきて 霧のように消えてしまいそうな雨である。その雨のしずくが枝のここかしこに集まって 小さな水晶の球を作っている。水滴が落ち…

春もすぐそこ:陽気に誘われて。

今日の日差しは朝から何かしら 穏やかに感じる。庭の植木の芽を見ながら 背中を日に向けて座ると、 ほんわりとした かすかではあるが温かみが 広がってくる。風も、こころなしか 冷たさが緩んでいるよう に感じる。植木に水をやりながら、 水の冷たさの緩ん…

期待に応えた「カニ葉さぼてん」

カニ葉さぼてんの蕾がどうにか色付き、 ふっくらとした来ました。 日照調整済みの蕾 まだ途中ではありますが、咲く方向に 向かう確信ができたので ほっとしています。 先月の27日には、今年は難しいと 思うほど、咲く見通しが ありませんでした。opop7976.ha…

自分家(ち)の「カニ葉さぼてん」未開花を咲かすにはーー。

赤い南天がこの寒空に実りました。 その横には山茶花が咲き、花の少ない庭に 色どりを添えてくれています。山茶花も12月に終わる品種もあるけど、 我が家の山茶花は、今もまだ十分咲き耐えながら 蕾もしっかりつけてます。こうしたしっかり咲く花と反対に今…

アボカドのメモ(2)

アボカドと聞けば「森のバター」と呼ばれていて、 健康志向に沿って、その消費量は、毎年の伸びています。そのため、いろいろな料理に使われていて 例えば サラダ アボカドのラザニア アボカドのジュース(インドネシア)その他、栄養素にたけた果物(野菜と…

アボガドのメモ(その1)

過日、アボガドについて少し書きましたが、 私のあの栄養野菜を無視いて過ごしていた ことを反省して、1個買ってみました。アボガドの捌き方は二つを割るように包丁を入れて、ぐるりと 一周包丁を入れて切り、両端をつかんで雑巾絞りの要領でねじると 超簡…

往年のスペインのギネス歌手ーフリオイグレシアス

1月18日は満月の日であったので、写真を とるつもりでありましたが、 雲が薄くかかりはっきりと取れませんでした。今日の月も昨日の満月に劣らず良い顔をして いました。 今日は私の好きな曲の一つを載せてみます。 この曲は、多く人がカバーしています。曲…

カニ葉さぼてんが、たわわに咲かない。

今年のカニ葉サボテンは、時期を間違えたのか 1月になっても咲きません。いつもは11月ごろ終わりには寒肥を少し足して、 花の勢いの力を支えているのですが――――。それに答えて蕾のふくらみは、多く今にも咲かんと しているのですが、脳少しの辛抱でしょうか…

エルビスと 「MyWay」

夜の静寂の中にとっぷりとつかながら、 また違った歌い手の曲を聴きました。 その名は エルビス プレスリー そして、曲名は 「May Way」を視聴しました。この曲の珠玉の一曲 お往年のロカビリー歌手です。 この曲は、フランクシナトラの十八番の曲でしたが、…

素晴らしいMy Way とルチアーノバヴァロッティ。

今日も私の穏やか日常の営みが はまろうとしていた。空を見上げれば、 曇りがちのきれぎれと集まる雲の隙間が ゆっくりと西に流れていく。真夏のネルギッシュな力はないけれど、 ゆっくりと流れる雲の合間で隙間から 暖かくやわらかに感じるお日さんが 顔を…

正月の締めにそばを戴く。

今日は小正月。蕎麦は古くから縁起物として、いろいろな 行事と合わせて登場します。少し前までは、今日15日は祭日で成人式として 固定していましたね。また暦の上でも小正月。私の家では一月十五日の今日は、 毎年正月の締めとして、また一年が穏やかに 始…

アボカド料理を再認識。

スーパーに買い物に行くと、 時々知り合いの主婦にで合う。主婦は軽く会釈をして、今日はポテトサラダに アボカドを入れて、アボカドサラダを作るので 買ったと、その他2言3言話して、笑顔をくれて 別れた。サラダにアボカドを混ぜ合わして、 食べていると…