宇奈月ブログ

人生の旅人

散策

夕暮れの、或る遊歩道。

ふと思いたった。確か家内から買い物を 言いつかっていたことを 夕方まで忘れていた。頭の中が、真っ白になる。すると、体がひとりでに反応した。 買い物に行かないと、と。暑い夏なので、車を何かにつけて 足としていた。久しぶりに自転車に乗る。ハンドル…

懐かしく公園の探索しました。

もう行かなくなってから3か月は 過ぎるでしょうか。久しぶりに私や仲間がよく運動で 利用する公園に行ってみました。私たちが市からは、使用許可を頂いて G―ゴルフの練習に使う公園です。風景は変わらず廻りのクローバー、 ヒメジョウオンなど植物たちが、 …

遊歩道の花と水路と散策と

どん寄りとした日が昨日から続きます。ふいに遊歩道の自然や動物に会いに 行きたくなりました。遊歩道の路傍の草木の花、葉々の色艶、 鳥たちの動きに私は憩いを期待しますた。昨年、この時期遊歩道に訪れた時には 初めてかわいらしい雛を連れた 「カルガモ…

光と 歌と 空のキャンパスの木々と

最近は外出する機会が多くなった。家内の使いが多くなった事もあるが、 2月も終わりに近ずくと、春がすぐそこに来ている気配を 自分が無意識感じる。決まってカメラを肩掛けカバンや ジャケットに入れていることが多くなった。いつもでは無いが、やはてゆっ…

ブログ検索/解析 [皆声・JP]

ブログ検索/解析 皆声・JP https://search.minakoe.jp/latest/福田こうへい/ で検索上位になりました。ブログ内容は 下記のブログで、一時 1-5位になりました。私としては、自然に自身の思いをそのまま 書いたつもりでしたので、もちろん自信など あるはず…

初老の会話と落日と

写真を撮りに、自転車を車庫から 引き出してぺダルを踏み西にむかう。50m先には南北に延びる水路と 平行な道がある。この水路には、あまり綺麗でないが、 時々カルガモ、白鷺が舞い降りて 目を楽しましてくれている。この時間では、寝ぐらの方向に 飛び去っ…

街の自然と 光と 陰と

街の夕暮れは、いつも忙しい。 家路を急ぐ新婚らしき若い男女。 夕餉の支度に悩んでいそうな主婦たち。 はるか遠い場所から昼夜をかけて 運んできた運送屋。これから勤めが始まる老若男女の車。 そんな空気を肌で感じながら、 街の中心部にゆっくりと向かっ…

山と私と太陽と

コロナうウイルスの件は、 我々の行動にも影を落としている。グランドゴルフの会がある日でした。 朝早く電話が鳴った。熟慮した結果、お互いに加害者に ならないために練習会は中止しようと ゆう伝言だった。自分もそんな内容の電話が来るかも、 と思ってい…

心変化と夕暮れと  

二月に入ってから、心身に変化か、 少しずつ起こっているようである。外気に向かっての積極的なアプローチが、 増しているように。それに伴って、着るものも変わってきた。 それも無意識にで。昨日着ていた黒色のジャケツトが、 朝起時には、あまり着たくな…

落日 と 木々の光と陰

午後西側の空に在った浮雲が 流れて消えた。待ち構えていたように、隠れていた 太陽が消えた雲間から突然 朝日のように顔があらわれる。夏空にはかなわないが、 まだ力強く見える。しかし どこかしら 柔らかい。3日前、落日の太陽に強さに劣らない。 歌を思…

雨の日にはカラオケを

昨日は朝から雨。 どんより曇りのような天気なのに 道路はしっかり濡れている、雨だったのだ。 古い歌で恐縮だが、欧陽菲菲の歌、 「小糠雨降る御堂筋~」、雨に歌えば外国人の ジーンケリーを思い出す。傘をさして、猫の額のような庭に出て 庭の木を見る。 …

かってみた見た 落日。

12日夕方4時半ごろでした。何時もは家内と時々散歩で通る道を今日は1人で 目的もなくぶらり~と歩きました。日が落ちたら帰ろう と、カメラ片手に、あまり目立たない様に。 同じ場所の古い写真拝借 天空を北の方に向かって、飛ぶ機体がありました。 暫く目で…

ダービントとリンカーンとトムファンクスと「ざ、めしや」と

2月12日は調べてみたら、皆がよく 知っている種の起源、進化論で有名な、 チャールスダービン、アメリカ合衆16代大統領のアブラハムリンカーンが 生まれた年です。 一期一会のシーン(トムファンクス)生い立ちも、性格も、そして生き様は、 まったく違った…

公園 散策

たしか2日前だった。 車の免許証の切り替えでを終えて帰宅した。 家内から「少し公園までドライブしてみない」と注文。ドライブの注文である。 家内からの注文は、あまり 聞いたことがない。いつも私が誘うことが多い。何を履こうか、寒そうだから エリマキ…

散策と私:散策と歌

私は、この遊歩道はいろんな意味で好きです。私の家から東北東に位置しています。春、夏、秋、冬、いろんな表情を私たちに与えたくれますこの道と遭ったのは、ざっと7年ぐらいになります。 此の遊歩道は、わたしから見れば、朝良し、昼良し、夕方良しですね…

生活ー散策 久しぶりの遊歩道 ハプニング--2/2

急用の打ち合わせは、電話で解決することなった。 カルガモの飛来した現地の人は、こんなハプニングの対処をどう 接しているのかを私は早く聞きたいと住民を探しましたが、 近の住人は会われなかったのです。 カルガモがこの遊歩道に来て、住み着いた経過を…

生活ー散策 久しぶりの遊歩道 --1/2

散策をしてみようかと思い、自転車で出かけました。 風は顔を抑えるほどでないが、向かい風でした。 首筋を通り過ぎる風、意外とカラッと快いです。 久しぶりに尋ねる所の風景が 以前とどの位代わっているだろうかの期待を持つと、 ペタルを踏む足に、率直に…