宇奈月ブログ

人生の旅人

野菜

西瓜(水瓜)一本立ち、楽しい。

蒸し暑い日が続いて、梅雨明けになる日は いつごろかと、ぼんやりした頭の中で 思うこの頃です。と、畑の野菜に水をやりながら思っている。 よく観察していると、あっちこっちからバッタ が、集まっているが、長さは3㎝ぐらい。 あたまの両脇には、出目金の…

なすびの食材待ちどうしい

しっかりなすび らしくなって来ました。 opop7976.hatenablog.com私は、なすびが料理に早く使えるようにと 首を長くして待っています。なすのその味を一番引き立ててくれる食べ方 で食べたいと思うのです。やはり私は、自分的にはナスの姿焼き(私の造語) …

鉢植え、地植えトマトやいかに。

ウオッチしていたトマトが、この好天気と高気温の 温慶を受けながら、鉢植え、地植え両方の土壌で そだちながら、本格的にまだ小さい果菜になりました。 今年は、鉢植えと地植えに分けて栽培しました。先に植えていた小松菜が邪魔をして、トマトの一部が 鉢…

畑で働く昆虫たちのすごい能力

畑の野菜も終わりを迎えるころ、 なぜか昆虫が頻繁にやってきます。畑の花が散り始めるころを探知して 蜜がかれていくことを知っていて 早めに蜜を集めに回っているように 感じます。 一口メモ 最近ハチの研究で解明されたことがあります。最近分かったこ…

野菜の苗、変り植してみた。

ふらりと、スーパーに行きました。 花と野菜のコーナーに直行。 色とりどりの花が、すごい。花目当てのいろいろお客さん 老若男女もいろいろ、 その中に私もいる。今日は目的があり花コーナーと少し 離れた場所に移動しました。ヤサイの苗コーナーですね。 …

小松菜がすぐ収穫です。

野菜が成長してきました。 庭のミニ畑の小松菜がそソロソロ収穫時期になりました。 思えば2月の終わりに庭開きを小松菜に決めて 種をまいてから2か月チョイ経ちました。 ↓opop7976.hatenablog.com まだ寒い季節でしたが、寒さの対策に種の保温に かぶせるも…

畑で野菜作りしてたら、虹ができました。

朝うっそうとした 畑の野菜 小松菜を 間引きの作業を行いました。小松菜の束は(映像の右)の互いに絡み合い 葉が絡まっていて、一組ごとに分けた。 茎が折れてしまうので分けるのに苦労しました。間引きした小松菜は、10cm程度の間隔に 植えなおし左半分は…

畑開きの小松菜

暖かい日が続く。朝餉の後に、小さな畑に向かう。畑開きで、小松菜を植えてから3週間が経った。 ビニールでの粗末なドームを作り、覆いかぶせてから 水を補給しながら2週間が経った。 小松菜を初めて、植え付けたもんだから、 少し不安ながら期待感が増す。…

サツマイモの鑑賞用から植え込みへ~収穫にーーその2。

opop7976.hatenablog.com11月半ばに差し掛かってそろそろ 堀出す時期が来ました。 一人まいに茎、葉がしっかり サツマイモの弦は、枯れたとこもなく、 虫の食べられた穴は空いていましたが、 植えた時期の状態からは、ずいぶん 成長していました。 小ぶり、…

サツマイモの鑑賞用から植え込みへーー-その1。

今年の我が家での出来事で、変わったこと の出来事をまとめました。 その中の1つ、 鑑賞用の生け花の代わりに花の代花として 飾っていた芽の出たサツマイモをさらに畑に植えて、育つかをかと 実験的に試して、実ったサツマイモ を、食料とする。そんな思いで…

我が菜園の今年の終活。

畑の終活を迎える日がやってきました。 1月も前であれば、少菜園もあふれる ミニトマトで私たちの食卓をにぎやかに していました。畑で、この実を手で取り素早く、 おやつのように頬ばりながら 気が付けば、食卓に持ち帰るぐらいの 数を食べていいまいた。…

鑑賞用の薩摩いもを植え付けてみた。こう期待。

二か月ほど前、遊び心でサツマイモの切り株 を鑑賞用とし発芽させて若葉を鑑賞して愛でた 時期がありました。opop7976.hatenablog.comそれから、ひと月ごに、これを畑に植えたら、 どうゆう風に、なるだろう。と誰もが考えもしない植え付けを、ばかばかしく…

気をもむトマト(遅植え)が どうにか実る。

最近、梅雨あけ(7月31日)してから 11日余り、ようやく夏らしい天気が、一週間ほど続きます。植物は、やはり太陽がないと、結実に 受けての成長が望めないといわれています。ようやく、 この一週間、天気が続き6月初旬に、 遅植えとなっていた、トマトにもo…

遅植えの苗に、またなすび誕生。

また、2個の普通の大きさに成長 しました。 作る甲斐があったと、ほっとしました。植える季節を外したので今年は、 並みの物は無理と思っていましたから。opop7976.hatenablog.com野菜の生命力は、条件が悪くても、 その時の生命力で最大の結果を出す 力があ…