宇奈月ブログ

人生の旅人

食事

春が訪れはじめた遊歩道での散策とスーパに立ち寄る。

春が近くなった東の遊歩道の 様子を見に出かけた。遊歩道に平行に流れている小川は、 不思議に水が無くて今まで見た 感覚の小川ではなかった。 まだ、草木の明らかな芽と言えるものは 見えず、春の訪れは もう少し過ぎて 20日ごろかと想像した。 まだ小さな…

たまご料理と幸福の結びつき:玉子の魅力

玉子ほど、ポピュラーで和、洋の料理に 使われている材料は少ないです。姿を変えて、その本領を発揮します。 忍者の様ですね。あるときは、お弁当の総菜になるり、 またある時は寿司にネタなり、天津飯の傘 (かにタマ)、ケーキ全般等 思い出すと きりがないで…

液晶消えて、固定電話機を買い替える。

1週間前、とつぜん家の固定電話が 故障してしまいました。液晶が消えてしまい、発信番号の確認が とれなくて、中に入っていた電話帳が 見えなくなってしまいました。そこで、電話機を買いました。メーカーは「ユニデン」製ですが、 壊れた以前の電話機は、2…

家で1年ぶりに作るお好み焼き。

1年前、お好み焼きをしたいと ホットプレートを買ったのに 1度しか使わない日が続いて、 今回となった。かれこれ、初めてお好み焼きを 炊いてから1年になります。ホットプレートでは 焼きそば、焼き肉、玉子焼き ホットケーキなどには、 良く使っていまし…

●酒粕仕立ての石狩鍋(再掲)●

映像をとりわすれましたので 今日と同じような料理を 綴った過去の書庫から 転載しました。 。目次 1、初めに 2、石狩鍋の材料と 調味料 3、作り方 1、初めに 今日は朝から雨。 夕食の時間が近ずき献立は、鮭切り身、あら、をメインとして野菜を加えた、…

ハプニングで意外な訪問者がやって、素敵な時間を過ごした。

昼近く、娘と姪がまえぶれもなしに やってきた。来るときは、こちらも予定が あることだから 事前に電話を入れるように と言っていたのにである。娘に話をいろいろと聞いた。娘の話した内容では、こちらによ寄る 予定がなかったと言う。早朝、電車で買い物に…

久しぶりの天ぷらを作る

しばらくぶりに天ぷらを作りました。 一月ぶりかな。思えば寒さにはどちらかというと 汁物――つまり鍋物――の方へ 意識がいって、てんぷらはご 無沙汰の状態でした。今回は、冷凍庫に甘エビが有りました。 それを天ぷらにして食べようと、野菜 などはかき揚げ…

待っていた宅配便が届き、驚きの中身に感謝

昼過ぎに、チャイムが鳴りました。 ドアフォンのモニターで見て、ハイ と返事すると、 ドアフォンの向こうで青年が、軽やかに 「宅配便です。印鑑をお願いします」 という声。来たか。まっていた小包みが届きました。娘から昨日TELがあって、 「魚貝の宅配が…

確定申告後の心地よい食事 

確定申告(2月6日)の終了の後、 外は、風が強いし、気温は低い。 冬だとわかっていても我慢するより 暖かい部屋がいい。そのうえ暖かい食事が有ればなおいい。ではどこにしようか。 行きつけの「和食さと」に行くことに 決まった。今の場所からは、となり街…

検診済んで昼食を摂る。

3日の時の事。 この日は、年1回の検診が有り、 午前中は、その対応で時間はついや されてしまった。検診が終わったときは、昼をとっく に回っていて、昼ご飯を食べたい ほどの空腹で、自宅には帰らず 外食に「レストランさと」に直行。車で10分ほどのとこ…

いなか流、素朴なカレーを作る。

カレーを久しぶりに 作りました。カレーもおいしいものが メーカーから出ていて、また その嗜好に有ったカレーを 食べすことができる。その中に具が、大方が ペースト状で混入したした 形で作られていて、湯銭するか またはレンジでチンで すぐ食べられる。…

孫娘に触発されて買ったパンにまつわる話。

孫娘から珍しく電話がきた。いつもは 電話も母親のついでに話をくれるのだが、 今日はちがっていた。電話を取ったのは 家内であったが、 孫娘とは予想していなかったので、 かなり驚いていた様子で話し始めた。家内の少しトーンが上がった話し方が 伝わって…

夢と現実の旨いラーメン体験

ラーメンこの響き。この匂い 幾度感じた事か。何度聞いても飽きない。 この言葉が浮かぶと、 今まで他の食べ物を 考えていたのが 瞬間に頭の中がラーメンに 入れ替わってしまう。薄こげ茶色の汁(つゆ)に 浮かぶチャーシュー、 玉子、野菜、たちの家来を 従…

冬の気温の本格化で、新しいラーメンした。

本格的な冬の気温になってきた。 吐く息が白さを増して、目でも 勧で確認できる時間が長くなってきた。気が付けば、こんな上着来ていたのか とつい2~3日前に着替えた上着を 忘れたりしている。ああそうかと 思い出しては、一人で うなずく。昼には、昨日買…

正月気分一掃に外食に行く。

昨日は、 朝から冷える天気だった。 いつもの暖かい朝の気温に 慣れているためか、起床には 少し躊躇した。昨年であれば寒いのは季節柄 当たり毎だったのに、昨年は 違って温暖化傾向の冬が続い ている。そのため起床に ためらいが起こったのだろう。まだま…

買うのを決めた特価の鯛で煮付けに。

スーパーに行くと、いつも気を付けている コーナーが有ります。特に魚売り場に来ると に足が止まり、魚の陳列を眺めては、 品定めをします。今はサケ、マグロ、サバ、ブリ、エビ、などが有り 片隅には鯛がならんでいました。 だが時期的に年末を控えての値段…

すべてが魅力のレトルト餃子で夕餉

今月は、晩餐のおかずとして 食べたのは、餃子のメニューが 多かった。私も家内も餃子のおかずが 有れば、すべてよし。 というくらいに好きである。今までは某大手の餃子を好んで 食べていたが、、レトルトの 餃子を知ってから、家内の発案で 変更した。では…

我が家で、豚カツを。

豚肉は牛肉に無い甘味と柔らかい肉質が 好まれています。 よく物事の勝負所には、縁起を担いで 食べる人も多いと聞きます。そういえば、牛肉と比べるとその栄養素も 特徴があって、特にビタミンB1が 特に差をつけて多いという。 ついでに言えば、カルシュウ…

今、おいしい時期にイトヨリダイを食す。

久しぶり魚を扱った。 今の時期、イトヨリダイがおいしい。 10月~来年鯛と名がついているところから鯛の仲間 である。しかしその形はかなり違う。 そんなイトヨリタイを調理してみた。鮮魚店んでイトヨリダイを2匹 調達する。 材料(2人分)①イトヨリダイ 2…

ささやかな鍋を作ってみました。

蟹の解禁が11月6日に行われて毎年の セリの最高値が刷新されています。兵庫県での話になりますが、 浜坂漁港で競りが行われたときのことです。遡ること、前日の5日に田島、浜坂の 2漁港から37隻の船が出航して いました。そのうち但馬港からの出航は13隻 そ…

にら、豆腐、牛肉すき焼き風鍋

とうとう暦は師走を開きました。 新年の扉がすぐそこにきました。 不思議なものだが、途端に人達が あわただしく動く様に感じ 始めました。自分がそう思うから他人たちが あわただしく思いはじめたのかも しれません。翻れば、それは自分に対する鏡 と思いま…

エンドウを使った「エンドウ豆ご飯」を作った。

世界で豆と言われるもは農水省によると 大方70~80種類あると言われています。その中でも、エンドウ豆はご飯、にもの、 お菓子等、広く使われています。例えば ・エンドウ豆と卵とじ ・チーズ入りガーリック炒め ・エンドウ、れんこん、あつあげ、 こんにゃ…

和食「さと」に行く。

5日間の体のトラブルから回復して その回復ぶりが、意外にも良かったので 少しの再発を心配していましたが、 外食に出かけました。 土曜日は気温は高く、11月とは 思えないほどの暖かさでした。体の調子の回復は、8分程度に回復して その感じを続くのを願っ…

甘醤油ダレ豆板醤入り豚肉の照り焼きを作りました。

11月はすでに半ばになり、師走に手が届く 頃になりました。今年やり残したことを もう一度整理しなくてはならなく なりました。 さて、昨日は アマ醤油の 豚肉照り焼きを作ってみました。1,材 料 (2人前)①豚肉 120g―4枚 ②もやし(一掴み) 20g ③ブロッ…

鰻の「かば焼き」に良報近し。

いらすとやヨリ *******************日本には春、夏、秋、冬の 4季が有ります。草花では そして春は桜 夏はひまわり 秋は紅葉 冬はポインセチア日本の人々の象徴となっています。 中には縁起物も有ります。魚の世界では 春はさわら、サヨ…

温うどんではなく、「温そうめん」を作る。

今日も暑いな~と言わないで 済む。それだけでも、心の何処かに 小さな重荷を抱いていたころ ー夏気温日―が過ぎて 何気ない秋の日を過ごして いる。 そして満足している事の 一つでもある。遥か東の連山には昨年見た 秋のイワシ雲が浮かび、 同時にほうき雲…

わが庭の雑草処分を行う。

立木の剪定に続いて庭いじり。すっかり、秋になって、夏もどきの 暑さが静まり、どの時間帯からでも 野良仕事ができるいい気候になりました。そろそろ、木の手入れを始めたので、 庭の手入れー草抜きーを急遽、時間の 余裕があったので、取り掛かりました。…

ふっと、肉炒めを作ってみた。

何時からか思い出せませんが、 最近テレビ番組にチャンネルを 合わせと、どこかで料理番組が 行われているように思います。有名な料理人がこう作るのです。 とか、食べることが高じて調理を するようになった素人が出てその 出来を披露をしたり、有名な俳優…

米の「つなぎ予算」成立、 新聞で知る。

10月に入り、どことなく 朝晩の空気、気温が暦の季節に 合ってきたように思うのである。 嬉しさがます。昨日、10月1日は毎年うちでは 衣替えの日としている。そのため、夏の薄い衣類は、 来年に回すために仕舞、 あたらしく秋~始冬の衣類を 家内と衣類を…

イワシの煮つけ料理酒に、自家の「梅酒」を使った。

この月はいつもより料理番組を 見ていた気がする。鯛の煮つけの番組を 見てたら、私の鯛のあら煮に照りが 少なかったのは何のせいかな、 と考えて、番組から足りなかった ことを気が付いた。そんなことから、素材の味を引き 出すには調味料の力が左右すると …