宇奈月ブログ

人生の旅人

工事

木造耐震診断を再確認した。

今日、チラシが入っていた。 (今回は木造2階建て住宅)地震に対して、対策を 行いましょうという 啓蒙のチラシであった。想えば我期には地震大国。 至るところで、地震は 起こっている。一回目の地震から間をおかない 時間帯や、近い地域では、 起こらない…

我が家の「水回工事、見積もりから実施へ」―>台所(キッチン)の改修―その5

11月24日から続いた我が家の水回りの改修工事は、 浴室、洗面化粧台、トイレと完了して、 残る台所(キッチン)のリホームへと移っていきました。使っていたキッチン(撤去前)は愛着があるので、 記録に残しました。 今まで 草色がアスベストの混ざったタイ…

我が家の改築した理由

opop7976.hatenablog.comopop7976.hatenablog.com11月24日より2週間余りの我が家の改修工事 は、12月5日で終了した。 築造40年に近い我が家の建築は、鉄骨2階建ての 住宅であります。躯体工事は、10年に一回、大手建築会社の検査があり、 躯体の検査では、鉄…

我が家の「水回工事の見積もりから実施へ」―>浴室、洗面脱衣、 トイレ―その4

我が家の「水回工事の―――見積もりから実施へ」―>浴室、洗面脱衣、 トイレ作業へーその4 令和3年11月24日のことである 作業は今日、浴室から始まった。時間経過で作業の進行を整理してみた。 1. 浴室の改築(11月24日~29日)① 壁床の壁仕上げ(タイル、…

我が家の「水回り工事の見積もりから実施へ」―>浴室、トイレの壁、床作業へーその3

11月24日、 家の改修工事が始まったのである。窓越しに晴れた日のいつもの 庭が目に映った。チャイムが鳴る。 反射的に壁の時刻を見る。 8時30分。さてと。 職人さん、今日からよろしくお願いします。 玄関外をモニターを見る。 モニタ―越しに4人ばかりの 職…

我が家の「水回り工事の見積もり」―>「予備作業へ」ーその2

バーチャート工程表1、プロローグopop7976.hatenablog.com 2工事前の手続き ①事務続きどの工事でもある程度、同じであるが、 建設工事の契約書には支払い条項と 言うのがあり契約内容は、簡単にか書けば、言い方は いろいろあるが支払い条件としては ・着…

我が家の「水回り工事の見積もり」取るーその1

それは、暑い今年の夏の8月で、蝉がまだ 暑い盛りに大いに声を競って鳴いて いる頃だった。 1、プロローグわが家は築40年程経っていた。 人間でいえば、年男と言える 時期に来ている頃である。 会社でいえば高い地位についていて 責任も重く、また一方では …

水回り工事ートヨタ プリウス特別使用車S 以上の値段だった。

それは、暑い夏の8月で、蝉がまだ 暑い盛りに声を競って鳴いて いる頃だった。1、 プロローグわが家は築40年程経っていた。 人間でいえば、年男と言える 時期に来ている頃である。 会社でいえば高い地位についていて 責任も重く、また一方では 病気の心配も…

アスベスト入りの壁の処理費用ー目が飛び出る値段。

先月の24日からの12月5日の工程で 水回りの工事(浴室、キッチン、 トイレ)の取り換え工事を おこなった。 後の機会で、メイン工事の流れを載せる として、今回は最終処分残材の処分 についての報告です。取り換え工事で出た 残材のかなりの量が、 土曜日に…

日本の新幹線の技術無変更テキサス納入

(イラストエイトより2021年3月31日、アメリカのジョージ・バイデン 大統領は250兆円のインフラ雇用プランを発表しました。 しかしそこには全米鉄道関係者は懸念しました。鉄道関係の投資計画には、アムトラックの設備、修繕や近代化には 8.8兆円が充てられた…

淡路神戸震災と私(2)

opop7976.hatenablog.com淡路神戸震災は、昼のテレビ特集で被害の大きさが、想像だけでなく 映像で 確認できました。私たちの仕事の作品は10日に神戸市役所の指導課に提出する 予定で、役所とのネゴが済んでいました。 鉄道は阪急阪神JR は寸断されていて不通…

淡路神戸震災と私(1)

阪神淡路大地震間から25年前の 平成7年(1995年)1月17日15日 火曜日www.youtube.com まだ夜が明け初めての5時46分 マグニチュード7.3(場所により違いがありますが max7震度) 早起きする人々朝食を作る時刻でした。当時は朝日放送により時間が進むにつれ…

工事の影響、家も陥没で危ない。

今年、10月18日日曜日 東京都調布市東つつじケ丘2丁目付近で 陥没事故が起こりました。 突然住宅の前の道路が、道路寄りの壁際から 道路まではみ出して、陥没しました(写真黒部分)住宅地にお住いの方は寝耳に水の出来事で、 想像もしていなかったという事…