宇奈月ブログ

人生の旅人

タスクマネージャでIE11が助かった。

試したけど、巻末が参考になりました。

メインは別ですが
サブのPCはまだ IE11で動かしています。

サブはとき時使います。
最近不便なところは、たくさんあり、ある部分が
反応しないがあきらめずにいます。

IEのいいところは、お気に入りの項目が
左に固定的に表示されていて どんなときにも
表示されているところです。

 ↓ここに固定
f:id:opop7976:20210703170418p:plain

すぐ確認出来て、何回も、同じ項目も
複数回も、観察参照できるところに
ある事です。

当たり前でしたがEdge出現で便利である
ことに気付かされました。

Edgeでは、お気に入りはその都度、
引き出してこなければならないわずらわしさは
少なからずあります。

まあ、これは、慣れにもよりますが。

ーーーーーー

さて、昨日から
強制的にIE11からEdge変更を迫ってくる
ようになりました。

f:id:opop7976:20210703171710p:plain


下中央の「はいボタン」のみ帰るボタンなし
f:id:opop7976:20210703165650p:plain

強制の変更ボタンの付いた画面になり、
変更したくない意思の「いいえ」を押すと

「帰る」ボタンがなくーーー
必然的に変更知るような
高圧的な文章でした。

仕方なく
電源をシャットアウト!!。
パソコンに不具合がないことを
祈りながらーーー。

再起動してIE11を立ち上げると
よほど、変えてもらいたいらしく、
また同じ画面が。―――。

そこで考えました、
タスクマネージャーがありましたね。
ディスクトップにありますね。
最下段に。

このタスクマネージャーの何も
書かれてないところをを押しすと
黒枠の中のタスクマネージャーが
出ます。

そのタスクマネージャーを右クリック。

白いホップアップ窓に
MicrosoftEdgeがありました。


Microsoft Edge をクリックし青転させて
右下の「タスクの終了」を
クリック。

f:id:opop7976:20210703172139p:plain

強制終了して
Microsoft Edgeは
消えていました。

f:id:opop7976:20210703172016p:plain


煩雑ではありますが

めでたし、めでたし。

Microsoft 上で走る、固まった現象の時は
利用できそうですね。
・出口のないネット上オテオレ詐欺
・出口のない押しつけ事案
・出口のないトロイの木馬
・ウイルス感染脅迫
・などなど
●RdgeではCtrt,Shift,Escのキーを
 同時に押せば出来るとさ。
 ほかにもやり方あるらしい。


ありがとうございました。


完。