宇奈月ブログ

人生の旅人

歌:峠越えと福田こうへいさん

民謡の頂点まで上がりつめたこうへいさん
ついに、
歌手として一番欲しかったであろう賞を
ついに射止めました。
2013年NHK紅白歌合戦
「南部蝉しぐれ」を歌い

第55回新人賞を受けて以来、

7年ぶりに
「筑波の寛太郎」でレコード大賞最優秀歌唱賞
を勝ち取りました。

遅ればせながら、
おめでとうございます。

フアンにとっては、
熱望していたことでした。

この想いは歌、「峠越え」がぴったり
だと思います。

ついにこの歌のように茨の峠を
越えました。

喜びも、想いもひとしお
おだったでしょう。

「峠越え」を聴いてみました。


●〽 峠越え  ●〽


歌手:福田こうへい
作詞:久仁京介
作曲:四方章二

www.youtube.com


●歌詞

一番〽

先にですぎりゃ 世間がたたく
遅れて歩けば  笑われる
後に戻れぬ   人生は
苦労我慢の   いばら道
義理はきっちり 命は熱く
夢がささえの 峠越え

二番〽

ひとつ違えば  次から次と
待ってはくれない 向かい風
情(じょう)にほだされ 流される
惚れた晴れたは 今は無し
つらさこらえて 見上げる空の
月も泣いてる 十三夜

三番〽

そこがやまなら  山より高く
鳥は恐れず  跳びこえる
明日を目指して 生きてゆく
それが男の 心意気
燃える思いを ひちすじ抱けば
夢が背を押す 峠越え

いい詩ですね。
作詞、作曲とも何時ものコンビです
息もぴったりです。

峠越えで感ずるのは
南部蝉しぐれに有った故郷のちょっとした
望郷の念や心の葛藤は無くて、

目の前に、立ちはだかるいろんな困難に
わきめも振らず、立ち向かっていく
強さがあらわされているように
感じます。


*****

思うに

定めた道を、まっすぐに
定めた目標  わき目も振らず
辛さ、苦しさ  心に飲んで
レコード大賞 フワンの目標。
明日に思いて  峠越え
(これは歌詞ではありません)

さらに上の目標の
レコード大賞を峠とたら
越えてください
こうへい殿。.😊


 
ありがとうございました。
おやすみなさい。

有難うございました。




200122
完