宇奈月ブログ

人生の旅人

こうへい(福田)さん、名月赤城山を歌う。

f:id:opop7976:20200727022626j:plain

赤城の山は今宵限り――――。

歌の世界でこのフレーズを聴けば、
東海林太郎さんの

「名月赤城山」ですね。

こうへいさん歌います。

この、歌の五、七の言葉から出る、
韻の美しさ を噛みしめると
ジワリと頭に情景が浮かびます。

抹茶の飲み終わりに現れる
あのうまみの様にーーー。


♬ ● 名月赤城山 ● ♬

歌手:東海林太郎
作詞:矢島寵児
作曲:菊池博

〽一番
男心 に男が惚れて
意気が溶け合う 赤城山
澄んだ夜空のまんまる月に
浮世横笛誰が吹く

〽二番
意地の金筋 度胸の良さも
いつか落ち目の三度笠
言われまいぞえ やくざの果てと
幸る草鞋に散る落ち葉

(3番略)

着流し、兵児帯

東海林太郎さんが、燕尾服を着て
歌ったのとは、少し趣が違って

らしい感じがします。
私見

www.youtube.com


さて

この歌の主人公は国定忠治(=長岡忠次郎)
江戸中期の侠客です。

生きざまが多くの、芝居、劇画、
映画(日活)で

題名は変わりますが、大いに宣伝され、
有名になり、今でも

「忠治 フワンクラブ」が
群馬県にあります。

この「名月赤城山」の歌は、
比較的初期に世にでましたが、

赤城山シリーズとなって、
赤城の子守歌、 
名月赤城山

が世にでて、大々的に大衆に
支持されヒットしました。



www.youtube.com


カラオケ好きの人は、一度は聞いたり、
歌ったりしたした曲ですね。


東海林太郎(しょうじ)さんは、
舞台での歌う姿勢は特徴があり

ロイド眼鏡、燕尾服 の独特な
舞台での歌い方でした。



義賊としての一面もあり、

天保大飢饉に加わり救済した

ようです。

(ウェキペディまとめ)






有難うございました。

20/07/27