宇奈月ブログ

人生の旅人

朝起きと 千の風に乗って(秋川雅史)さん

f:id:opop7976:20200403011153p:plain

最近は、朝起床してから、
着替える時によくこむら返りが起こる。

朝起きたときにおこる、さあ、
起きようと思ったときに

激痛が起きる。時間的には
10秒程度だけど、そのいたさは

一分ぐらい長く続いていたような
痛さに思う。
息をつめて足を延ばして、

足首を頭側に引き起こして
痛みの治まるのを、とにかく耐える。

そして嘘の様に収まり、また今が過去
となり思わない時に起こる。

年を取ると頻度が増すと言う。
今日も、5分程度安静をして、

足を投げ出して机に持たれて
一服する。

机を見渡して、机の下に古い機器が
あることに気が付く。

sonyの年代物のミニコンポがある。
ふいに聞きたくなった。

f:id:opop7976:20200402232302j:plain


何かあまのじゃくな気持ちが
わいてきた。そして今日鳴
してみました。

15年前に買ったコンポです。
購入した当時はすでにDVDの
時代に入っていました.


この時期から加速度的に需要がでしたが、
まだCDも需要はありました。

技術革新で、記憶する速さが早くなった
機器が出たのもDVD時代に
拍車がかかりました。

さて使用感ですが、
やはりsonyのコンポは良い。
コンパクトで、テープ・オート
チェンジャー式、MD、CD、
ラジオもオールバンドチャンネル、

さらにダビング機能があって。
扱いも簡単、高音質で聞けるのが
いいですね。

そこで、CDを懐かしく聞いた。
何枚目かにすっかり忘れていた曲が、
鮮明に、あの日の出来事と共に
記憶のなかに帰ってきた。

当時、演歌には興味がなく縁が
なかった時期に歌謡曲調のこの曲に
涙が出るほど感動したのを覚えています。

最高の曲だった。歌い手だった。
早速 映像も見た。秋川雅史

 「千の風に乗って」
を思い出す。

秋川さんは (ウェキペディアよりまとめ)
テノール歌手: 数々の受賞の持ち主。
日本クラシックコンクール最高位
などを受賞。
その声は、世界の3大テノール歌手
(ルチアーノ・パバロッティ,
プラシド・ドミンゴ、ホセ・カローラス)
にも引けを取らない圧倒的な声量。
一度聞くとすべてを魅了します。
圧倒的な力ず良い唄省力
その声の伸びは、ジャンルの違いはありますが
福田こうへい」さんを思いうかべます。

https://search.yahoo.co.jp/video/search;_ylt=A2RimV1Qr4ReiAwAtCSHrPN7;_ylu=X3oDMTBiNzloa3JsBHZ0aWQDanBjMDAx?p=akikawa+%E5%8D%83%E3%81%AE%E9%A2%A8%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6&aq=-1&oq=&ei=UTF-8
(yutubeより)


片や 女性では 森 麻季さん

ソプラノ歌手。外国で数々の賞を
取られ、日本でもよく知られた方。
日本の第一人者。ソプラノ
清く澄んだ声を聴くと、新緑の中の透明な水湖に浮かぶ 水鳥の様です。


https://www.youtube.com/watch?v=QB61ofvLrOU
(yutubeより)


お付き合い有難うドざいました。